メラトニン
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

ビットクラブ(BitClub Network)の収益シミュレーション

ノンカテゴリ

ビットクラブ(BitClub Network)の収益シミュレーション
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

小さな元手を劇的に大きく

● 小さな元手を大きくしたいとは思いませんか。
● BitClubでは最初に投資するだけで,あとは月会費や次のシーズン取引のための手数料なども払う必要がなく,また,1年後に期限が来て再投資しないと取引が終わるということもありません。
● 自動複利のお陰で1000日間の最初のマイニングマシンの期限が来ても,子機が次々に買われていくため,会社が存続する限りマイニングが続きます。
● 最初の3ヶ月だけ複利率を100%にすることが基本です。そのあと最大限に引き出しても,1000日後には500ドルプールでも1.37BTCの収益が上がります。(3500ドルプールでは,7.3BTC弱)
● この投資をした頃のレートは1BTCが1150ドルでしたので,1575ドルの収益になります。
● 入会に99ドル必要なので,投資額599ドルが1000日後に,その時点で1575ドルの価値のあるものになります。すでに2.6倍です。ところが1000日後には,1.37BTCは100万円ぐらいになっているでしょう。(現在1BTCが約50万円ですから,現在でも685,000円です。)
● 小さな599ドル(約67,000円)の元手が,このぐらいになります。
● また,100%複利率の期間を長くすればするほど,劇的に収益が上がります。
● ここでは,具体的にどれぐらい置くと,どれぐらいの収益になるのかをシミュレートします。
● そのためにBitClubでの収益計算の仕方を,マイニング開始から2000日間シミュレートします。
● 再投資率(最初100%から始めて)を3回まで変化させられるようにしました。
● 収益計算の仕方は後でまとめます。
● まずできあがったシミュレーションを使って,いろいろな場合について収益がどのように変わるか見てみます。
● 例として,$3500プランを2017年2月26日に始めた場合を考えます。
● リクエストがありましたので,$500プールの情報も載せることにします。

● 計算には,Bitcoinの相場が大きく影響してきますので,その相場の想定ごとにシミュレーションします。
● 分かるところまでは実際のBTC/USD相場を入力し,そのあとは,上昇率をこれまでの変化より小さめにして近似します(0.185%/日で近似:次の日の価格 = 前日の価格 x 1.00185)。
● いつまでも上がり続けることがなく,どこかで頭打ちになると想定して計算します。
● これらの結果を使って実際の再投資計画を立てます。
● 最終的には,しばらく100%再投資を続け,頃合いを見計らって最大率で引き出しを行い,円建て計算での元本回収を目指します。
● Bitcoin計算では,実用的な時間内には回収はできそうにないので。
● 元本が回収されたら,シミュレーション結果に近づくように,また100%の再投資を再開し,その後どれくらいで今度は50%再投資にするのがいいか見てみます。

1BTCが60万円で頭打ちになる場合

● まず,かなり厳しめの条件として,1BTCが60万円まで上がった後,そこで止まってしまう場合を考えます。

この場合のビットコイン価格の変化を表すグラフです。

● この場合のビットコイン価格の変化を表すグラフです。
● このシミュレーションでは,2018-01-27に60万円に達することになります。

(0) まず最初に,基準として,90日間100%再投資し,その後再投資を50%にした場合を計算します。

条件

計算に用いた数値です。

● そのときの日収を表します。
● 縦の単位は円,横の単位は日です。
● 途中で大きく下がっているのは,半減期のところです。
● よく見ると,1000日目のところで少しへこんでいます。これは最初のマイニングマシーンが1000日で終了するからです。
● 679日目で日収は5,000円ほどになっています。
● 半減期を迎えるまでの最高額は,17,000円ほど。半減期で8,000円強に落ちますが,また増えていき2000日目には20,000円弱まで行きます。

● この場合の累計です。
● 縦,横の単位は日収と同じです。
● 700日目頃に累計が200万円,半減期の頃700万円,2000日目には1800万円ほどになります。
● 最初に投資したのは3599ドル,約40万円でしたので,約45倍になるということです。

(1) 次は,単純に2年間100%再投資し,その後50%再投資に変えた場合です。

計算に用いた数値です。

計算に用いた数値です。

日収

● そのときの日収を表します。
● 縦の単位は円,横の単位は日です。
● 途中で大きく下がっているのは,半減期のところです。
● よく見ると,1000日目のところで少しへこんでいます。これは最初のマイニングマシーンが1000日で終了するからです。

累計

● この場合の累計です。
● 縦,横の単位は日収と同じです。
● ここではマイニングプールの収益だけを問題にしていますが,プロビルダー以上の人は,マイニングプールからの収益が0でもバイナリーボーナスなど様々なボーナスからの収益が元本を軽く越えるようですので,その人達は2年間置いておいても平気のようです。

(2) 161日・350日・730日
次に,161日目から最大率で引き出し,約40万円の元本回収が終わる350日目で再度100%再投資にし,2年後50%の再投資率にした場合をシミュレートします。

計算に用いた数値です。

計算に用いた数値です。

日収

● そのときの日収を表します。
● 縦の単位は円,横の単位は日です。
● 途中で大きく下がっているのは,半減期のところです。
● 350日目から729日目まで日収0円
● 730日目は約14,000円。月収に直すと40万円を超えます。
● その後も複利でどんどん増えていきます。

累計

● この場合の累計です。
● 縦,横の単位は日収と同じです。

(3) 161日・350日・919日
(2)の方法では,(1)の方法より100%複利の期間が189日短いので2000日後の収益はかなり減ります。そこで元本を回収した後,(2)よりさらに189日間100%複利を増やすとどうなるか見てみます。

条件

計算に用いた数値です。

日収
● そのときの日収を表します。
● 縦の単位は円,横の単位は日です。
● 途中で大きく下がっているのは,半減期のところです。
● 350日目から918日目まで日収0円
● 919日目は日収40,000円弱。月収に直すと120万円弱です。
● その後も複利でどんどん増えていきます。
● 2000日目の収益は(1)の場合に近づきます。

累計

● この場合の累計です。
● 縦,横の単位は日収と同じです。
● こちらも(1)の場合にかなり近づきます。

1BTCが80万円で頭打ちになる場合

● もう少し現実に近い場合として1BTCが80万円まで上がった後,頭打ちになった場合を考えます。

(1) 単純に2年間100%再投資し,その後50%再投資に変えた場合から始めます。

ビットコイン価格

● この場合のビットコイン価格の変化を表すグラフです。
● このシミュレーションでは,2018-07-01頃に80万円に達することになります。

計算に用いた数値です。

● そのときの日収を表します。
● 縦の単位は円,横の単位は日です。
● 引き出しを開始した最初から日収54,000円です。8日ほどで元本が回収できます。月収にすると160万円以上です。
● 途中で大きく下がる半減期の頃には日収30万円弱になります。
● 半減期で下がっても15万円ほど。2000日目には50万円を超えます。

● この場合の累計です。
● 縦,横の単位は日収と同じです。
● 信じられないほどの増加になります。単なる計算上のことですので注意してください。
● 747日目に100万円を超えます。
● 868日目に1000万円を超えます。
● 1132日目に5000万円を超えます。
● 計算上は,2000日目で3億円を越えます。
● それまでに多分,規則などが変わって収入がそんなに増えないように調整することになるのではないかと思います。

(2) 161日・343日・730日
次に161日目から最大率で引き出し,元本を回収する343日目に再度100%に戻し,2年目になってから50%の再投資率にして引き出す場合を計算します。

計算に用いた数値です。

● そのときの日収を表します。
● 縦の単位は円,横の単位は日です。
● 161日目から引き出すと,元本の約40万円は343日目に回収できます。
● 途中で大きく下がる半減期の頃には日収30万円弱になります。
● 半減期で下がっても8万円ほど。2000日目には30万円を超えます。

● この場合の累計です。
● 縦,横の単位は日収と同じです。
● この場合でも信じられないほどの増加になります。単なる計算上のことですので注意してください。
● 計算上は,2000日目で1.8億円を越えます。
● それまでに多分,規則などが変わって収入がそんなに増えないように調整することになるのではないかと思います。

(4) 実際には161-330-540 で十分かもしれません。
この場合の日収と累計を載せておきます。

1BTCが100万円で頭打ちになる場合

● 希望的に100万円まで上がる場合を考えます。
● 実際にはもっと上がるかもしれませんが。

(1) やはり2年間100%再投資し,その後50%再投資に変えた場合からを計算してみます。

● そのときのビットコイン価格の変化を表すグラフです。
● このシミュレーションでは,2018-09-30頃に100万円に達することになります。

計算に用いた数値です。

● そのときの日収を表します。
● 縦の単位は円,横の単位は日です。
● 最初に引き出す日から日収10万円を超えています。
● 半減期の直前で80万円超え,半減期とときでさえ日収40万円超えになります。
● 2000日目には200万円を超えます。何度も言いますが,これは計算上のことです。

● この場合の累計です。
● 縦,横の単位は日収と同じです。
● 信じられないほどの増加になります。単なる計算上のことですので注意してください。
● 計算上は,2000日目で10億円を超えます。
● それまでに規則などが変わって,収入がそんなに増えないように調整することになると思います。

Bitclub Japan発:
ビットコインとビットクラブについて,LINE@を使ったステップバイステップの解説【無料】ができました。

「友だちを追加」し「登録キーワード」に「アリガト」を入力すると
解説が始まります。

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!